読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知らざあ言って聞かせやしょう。

ただただダラダラ佇むダダイズム

俺が食べられない唯一の食べ物とは。

雑記

EAT

俺には食べることのできない物が唯一ある。唯一と書いたがまだ見たことも食べたこともないモノは分からない。

ただ日本の一般的マーケットで容易に手に入る食材ならば食べられるということだ。

だがどうしても食べられないものがある。昔は好きだったのだが今では駄目だ。

どこかマーケットにいけば山のように積んである。1個売りでならんでいる高級なものもある。

とにかくアレだけは駄目なんだ。どうしても食べれないんだ。

特にシーズンにもなればどこもかしこもそればかりに見える。

昔はそんなことはなかったような気もするが俺が嫌いなものだから目に入るのか……

長くなりそうなのでそろそろアレの名前を発表するか。

チョコレート。

と思った人もいるかもしれないが正解は。

イチゴである。a.k.aストロベリーだ

俺はイチゴだけは食べられない。他のベリー系は大丈夫なのだが。

ブルーなベリーもブラックなベリーもラズなベリーも食べられる。

だかストロなベリーだけは食べれないのだ。

なんでなのか?

それは見た目が可愛いからだ。あんな可愛いものをどうして食べられるんだ?

というのは冗談だが。

昔食べすぎたせいで……まあその後はご想像に任せる。

皆おいしいおいしいと食べている。以前ケーキ屋さんに行ったら1つ以外全てのケーキにイチゴが乗っていた。

モンブランにまでイチゴを乗せるなんて。

もはや俺の選択肢は1つしか残されていなかった。

ずいぶん前のことになるが、嬉しいことに俺の誕生日会を開いていただけた。

しかし最後に出たケーキはイチゴづくし……

あるツアーに友人と参加した時には誘われるがままに何もしらずにいったのだが、イチゴ狩り付き……

イチゴ嫌いな人なんていないよね?ってよく耳にしたりするが。

イチゴを嫌いな人はこの世の中にもいるんだぞい!

まあ嫌いなものがあるなら先に伝えておきましょう!ってことかなあ。